オープンアトリエ  無事に終わりました

オープンアトリエ 無事に終わりました

カテゴリー 展示のご案内 | 0

 

無事にオープンアトリエ を終了することができました。

遠方から来られた方、近くからなんどもお越しいただいた方、興奮を伝えてくださった方、静かに伝えてくださった方、木に抱きつく人や、ポンポンと確かめるように触る方や、木の周りで酔っ払ってくれる方や、、、なんだかもう、感無量でした。作品を発表する機会はこれまで何度かありましたが、今回は一つの起点になった気がします。

やるべきことは星の数ほどあり、もっともっと努力しなければ表すことのできないことばかりです。

もっともっと研ぎ澄ませ、考え、木と転がり、彫り続けることでしか答えは出ないのだと再認識しました。

 

来場者は芳名帳に記帳してくださった方が153名でした。

人数よりも、本当に素晴らしい方々とお話しできたことが今回の一番の感動でした。

来年はもっと良い作品を置いて、またオープンアトリエを行うかもしれません!!

 

 

 

 

新聞に載せてくださいました!!道新の長谷川さんは、すごくまっすぐな眼差しで作品のことを聞いて記事にしてくれました。

写真の北波さんは、8年ぶりで、相変わらず写真がいい!

 

十勝毎日新聞の高津さんはなんども足を運んでいただいて記事にしてくださいました。来るたびに、何かわかった気がします。

と、すごく謙虚な姿勢で木と話していると思いました。写真は折原さん、熟練の安定感!!

 

 

こちらも十勝毎日新聞です。木の記憶を顕在化させるということを書いてくれました。しかし、記事も写真もめちゃくちゃ上手くてありがたい。。